寝ている間にニキビを治してくれるというニキビ用クリーム

私は中学生くらいから、ニキビができるようになりました。

学生時代、頬のニキビがひどくなったときに、病院の皮膚科に通ったことがあります。

そちらで処方されたニキビ薬を塗った際にはニキビがおさまることがありました。

ニキビがひどくなった際には放っておかず、病院に行くのも必要だなと感じました。

また、学生時代、寝ている間にニキビを治してくれるというニキビ用クリームに出会いました。

これは夜、お風呂上がりの就寝前にニキビの上に塗り、朝にはニキビの炎症がおさまるというクリームでした。

塗った時の感じは、ニキビの上に覆いかぶさるようで、あまりさらっとはしておらず、ニキビの上にパックをするような感じです。

朝になって見てみると若干ニキビの炎症が治まっているように感じました。

やはり日中は化粧をしたり汗をかいたり、触ってしまったりするため、ニキビ用クリームを塗っていてもそれが落ちてしまい、効果が得られないことが多くあります。

夜寝ている間にクリームなどを塗りニキビを治すのが、一番手っ取り早いように感じます。

また、これまでにニキビができては触ってしまったりつぶしてしまったりして、赤いニキビ痕が残ってしまっています。

ニキビ痕がある上にニキビができることも頻繁にあります。

あるとき購入した市販のニキビ用クリームは、ニキビの赤み、炎症を抑えてくれるものでした。

そちらを使うと、数日かけて赤みが消えていくような実感がありました。

またニキビ痕も少し薄くなったような実感もありました。

永久脱毛は医療行為?おすすめや口コミ・値段(料金)を比較・ランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です